• 6月22日(水)「表現の工夫」

    「ほしくない ピーマンのたね もらったの めが出てからは 話しかけてる」この短歌は、第17回「しきなみ子供短歌コンクール」(倫理研究所主催)の中学生の部で「しきなみ子供短歌賞」並びに「文部科学大臣」に選ばれた、埼玉県の当 […]

    詳しく見る

  • 6月21日(火)「部門を越えて」

    A社では、製造部門と営業部門に多くの社員が在籍しています。 顧客目線で提案する営業部門と作り手である製造部門とでは、重要視する視点が違っていました。そのため、納期や個数の大きな変更がある時には「それはできません」「何とか […]

    詳しく見る

  • 6月20日(月)「太陽のように輝いて」

    日本は世界有数の祭り大国です。全国各地では大小様々な祭りが、毎日のように執り行われています。その数は年間で約30万件ともいわれています。 祭りは、地域住民にとって心のよりどころであり、また地域経済活性化の役割も担ってきま […]

    詳しく見る

  • 6月19日(日)「父からのお礼」

    父親の会社を継ぐこととなったTさん。立場が変わるだけで、これだけ見える世界が違うのかと驚く日々を過ごしていました。 幼少期のTさんは、仕事ばかりで家にいることが少ない父親を嫌っていました。その頃の記憶を遡ると、母親との思 […]

    詳しく見る

  • 6月18日(土)「面倒なことの先に」

    どんな仕事にもその仕事特有の苦労があるものです。 一社員であれば「細かい作業が多く、手間暇かかる」、管理職であれば「問題対処に時間を割かれる」など、仕事の手順や社内のコミュニケーションに関して、面倒だと感じながら仕事をし […]

    詳しく見る

  • 6月17日(金)「足跡を辿る」

    かつてアメリカの雑誌、『ライフ』が発表した「この1000年の間で最も重要な人物トップ100ランキング」は、当時、大きな反響を呼びました。 主に科学、政治、芸術、思想などの分野で活躍した人物が選出され、代表的な人物に、現代 […]

    詳しく見る

  • 6月16日(木)「和菓子の日」

    6月16日は全国和菓子協会が制定した「和菓子の日」です。 これは西暦848年の夏、御神託を受けられた仁明(にんみょう)天皇が、6月16日に16の数にちなんだ菓子、餅などを神前に供え、疫病を除け健康招服を祈誓(きせい)する […]

    詳しく見る

  • 6月15日(水)「物を生み出す力」

    私たちが生活する現代においては、日々数多くの学説や技術が発表され、それを活用した新しい製品が世に送り出されています。 そうした物の開発過程には、関係者の苦労や以外な裏話などがつきもので、それを知ることで扱い方が変わること […]

    詳しく見る

  • 6月14日(火)「良さを引き出す」

    Yさんの会社は、新入社員が1日の取り組みをレポートにまとめて提出し、自らを振り返る環境を整えながら、教育にあたっています。 上司のM氏が、提出されたYさんのレポートを数ヶ月分並べて見直してみると、できなかったことへの反省 […]

    詳しく見る